忍者ブログ

もり鍼灸治療院ブログ

千葉県市川市、JR本八幡駅南口から徒歩5分の所にある治療院です。健康に役立つことから雑談まで、幅広い情報をお届けします(予定)。めざせ更新週一以上(予定)!
TIME :

もり

男性

鍼灸師

2017/10/18
05:34
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/10/10
16:57
ホキ美術館

=========================================
<PR>
■エキテン!にも絶賛掲載中!■
アクセス数アップにご協力お願いします!


☆口コミ投稿にご協力お願いします!☆
□Facebookページはじめました。□
=========================================

先日ある患者さんに言われました。
「先生は美術館巡りがお好きなんですね。」
この患者さんは時々当院のブログを読んでくださっているとのこと、ありがとうございます。
確かにブログネタは美術館とか博物館に行った系が多いです。

治療院のブログなので健康のこととか症例とかをもっと書けばよいのでしょうが、思うところがあってこういうのはあまり書いていません。
特に健康ネタはデータの裏付けをしっかりする必要があるので、院長的にはなかなかおいそれとは書けません。
たまに症例を書くことがあるので、そちらを楽しみにしていただくということで。

そんな前フリから始まる今回のブログもやっぱり「行ってきた系」です。
今回は千葉県の「ホキ美術館」。
先日あるサイトの懸賞で招待券が当たったので行ってきました。

場所はJR外房線・土気(とけ)駅から路線バスで5分のところ。
「バスで5分ぐらいなら歩いて行けるじゃ~ん」
確かに歩いて行けますが、結構遠かった…。

住宅街のど真ん中に、その美術館はありました。
CIMG0714-01.jpg
この画像では分かりませんが、この建物の周囲は完全に住宅に包囲されています。

小洒落た建物です。
CIMG0717-01.jpg
どこから入るのか?
CIMG0716-01.jpg
ここかららしいです。
CIMG0719-01.jpg
緩やかな斜面を上っていくと…入り口発見。
CIMG0720-01.jpg
中は当然のごとく撮影禁止なので文章で雰囲気をお伝えすると…
展示されている作品は全て写実絵画。中には写真と見まがうほどのものもあってすばらしかったです。
来館していたおば…高齢者女性が「すごいわね~」と大声でしきりに感想を述べていました。
展示されている絵の額には見易さを考慮してガラスがついていなかったのですが、先のおば…高齢者女性は絵に触らんばかりに手を近づけてしきりに感心していました。
やめれって。

細長い建物の中は3階構造(地上1階地下2階)。所によっては高い天井もあり意外に広く感じました。
特徴的なのがこのせり出した廊下。
CIMG0721-01.jpg
下からは支えていません。この形状を知らずにせり出した部分を歩いていたのですが、特に揺れたりだとかは感じませんでした。
さすが日本の建築。
CIMG0722-01.jpg
夜中とか誰も見ていないときはロボとか戦闘機とかの発射口になっているとかいないとか…。
CIMG0723-01.jpg
隣には「昭和の森」もあり、自然に囲まれた環境もすばらしい美術館でした。
しかし民家のど真ん中ってロケーションは驚いた…。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら