忍者ブログ

もり鍼灸治療院ブログ

千葉県市川市、JR本八幡駅南口から徒歩5分の所にある治療院です。時々健康や医学的な話、大体は院長の趣味・興味の話をお届けしています。

看板更新と冷たいものの話
=========================================
<PR>
■エキテン!にも絶賛掲載中!■
いつもクリックありがとうございます!

=========================================

いよいよ梅雨も明けて一気に暑くなりました。7月中旬だというのに40度近くまで気温が上がり、
「今年の夏ちょっと飛ばし気味でない!?」
などと、暑さに弱い院長は不安になってしまいます。
CIMG0666-01.jpg
暑くなると冷たいものが恋しくなりますね。アイス、かき氷、氷いっぱいのジュース、ビール、等々。
ですが暑さに任せて冷たいものばかり摂っていると、胃腸に負担がかかり消化機能が衰えてしまいます。
「暑いんだから体の中から冷やさなきゃでしょ」
「(飲み物などが)冷たくないとおいしくない!」
という反論をいただくのですが、別に冷たいもの一切禁止と言う訳ではないのです。
要はバランスの問題。冷やしすぎは禁物です。
冷たいものを摂りつつ、温かいものも摂る。
例えば温かいお茶やコーヒー(無糖推奨)を摂ると喉の渇きが抑えられ、冷たいものを飲み続けるのに比べて結果的に飲む水分量を減らすことができます。
また体感としてあるのですが、冷たいものを摂ると体がだるくなってしまいますが、そこで温かいものを一杯飲むとだるさもリセットされてすっきりします。

院長はアイス類を食べるときはいつもホットティー(無糖)と一緒に摂るようにしています。口の中がすっきりするし、冷たいものばかり摂ったときの体のだるさが出なくなります。
甘いもの好きな方はぜひ一度お試しください!

ちなみに今回の看板はシロクマのイメージなのですが…見える?
PR

コメント

1. Re:看板更新と冷たいものの話

は~い^^やってみます!
コメントを書く