忍者ブログ

もり鍼灸治療院ブログ

千葉県市川市、JR本八幡駅南口から徒歩5分の所にある治療院です。健康に役立つことから雑談まで、幅広い情報をお届けします(予定)。めざせ更新週一以上(予定)!
TIME :

もり

男性

鍼灸師

2017/09/19
22:23
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/10/07
13:20
がん研有明病院にて

先日有明にある「がん研有明病院」に行ってきました。
幸い自分の検査でも、身内の見舞いでもありません。
こちらで当院の患者さんが作品を展示されているということで見てきました。

秋山はなさんはとある理由で当院で治療を受けていましたが、ある日がんがあることが発覚しました。そのため今年の春、このがん研有明病院で子宮と左卵巣を摘出されたのです。

がん研有明病院では創作活動をされている方のための展示スペースがあり、過去にも多くの方の作品を展示していたようです(展示スペース横に過去の展示作品の写真が貼ってありました)。
一方秋山さんは多摩美術大学の彫刻科を卒業、細々と創作活動をされていて、今回がん研有明病院で発表の機会を得たのだそうです。
以下展示物のプロフィールより。
「彫刻科を出たものの、彫るだけでなく描く事と区別なく

inputには日常の些細なものから。
outputにも日常の料理から消しゴム版画まで。
好きなもの 夫、お酒、肴」
CIMG0063-01.jpg
展示場所は病棟9階の喫茶室にあるショーケースの中です。
CIMG0064-01.jpg
消しゴム版画に着色したものと、石粉粘土で作ったオリジナルキャラクター「ハナネコ」が展示されています。
CIMG0067-01.jpg
入院時の様子とチューリップ。
CIMG0068-01.jpg
ハナネコが覗いています。
CIMG0069-01.jpg
気球も手作りです。
CIMG0071-01.jpg
作者ご自身お酒が大変お好きなようで、作品にもそれが反映されています。
CIMG0073-01.jpg
酒と肴。下に敷かれているのは作品をスタンプしたものがデザインされている手ぬぐい。作者は手ぬぐい愛好家でもあります。

秋山さんのほのぼのとしていて味のある作品は一見の価値ありです。皆さま有明へご用の際はぜひ一度お立ち寄りください。展示期間は特に定められていないようですが、ご本人によると「年内ぐらい?」とのことでした。
ちなみに秋山さんは術後の検査も順調で、現在元気にお仕事も創作も頑張っています。今後のご活躍に期待しています。

ホームページ「秋山はな さまざまなかたち

※ブログ掲載についてはご本人の了承をいただき、実名でご紹介しています。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2011年10月07日金

どうもどうもご紹介預かりました本人です~。なんだか素敵な紹介文に心温まりました。見に来て頂いてありがとうございました!また細々と頑張ります!

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら