忍者ブログ

もり鍼灸治療院ブログ

千葉県市川市、JR本八幡駅南口から徒歩5分の所にある治療院です。健康に役立つことから雑談まで、幅広い情報をお届けします(予定)。めざせ更新週一以上(予定)!
TIME :

もり

男性

鍼灸師

2011/01/24
10:13
人体の不思議展

今回は行ってきたシリーズではなく、
ていうか過去に行ってきたことはあるのですが、
京都で昨日まで開かれていた「人体の不思議展」の話題です。

<人体の不思議展>「死体」展示で苦痛 京都地裁に提訴
院長は以前東京で開催されたときに2回行きました。会場に来ていた人は気味悪がってたりじっくり見てたりと様々でしたが、この業界の者としては実際の人体の中身を目にすることの出来る貴重な機会で大変勉強になりました。訴状の主旨が「キモチワルイカラヤメナサイ」ということだとしたら、それは非常にもったいないことではないでしょうか。
確かに展示物に変なポーズを取らせたりとちょっと悪ノリな部分はあったのは感じましたが、基本的には真面目な展覧会だったと思います。
人間の体がどうなっているのか知りたいと思うのは自然なこと、それこそその辺を歩いている人を○○して××してしまうこと(自主規制)よりは人道的なのではないでしょうか(もっともその展示物の出所が不当なものだとすれば別ですけどね)。
公式サイトによると人体の不思議展は2012年で最後だとのこと。またどこかで開催されるなら、多少遠くてももう一度行ってみたいと思いました。
SN3K0162-01.jpg
「それで某大学名誉教授が訴訟を…」
「だからやめなさいっ!!」

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら